メインメニュー
学校紹介・お知らせ
学校評価・保護者の声
鴨川中日記のカテゴリー
これまでの鴨川中日記
検索

2017年3月27日(月曜日)

吹奏楽部スプリングコート

縮-RIMG0838.jpg  縮-RIMG0861.jpg

縮-RIMG0846.jpg  縮-RIMG0849.jpg

縮-RIMG0864.jpg  縮-RIMG0854.jpg

縮-RIMG0860.jpg  縮-RIMG0870.jpg

縮-RIMG0873.jpg  縮-RIMG0877.jpg

縮-RIMG0884.jpg  縮-RIMG0885.jpg

縮-RIMG0879.jpg  縮-RIMG0891.jpg

 昨日行われた吹奏楽部スプリングコンサート。たくさんの方に足を運んでいただきました。ありがとうございました。小学生やOBと一緒になって、原点である「自分たちのサウンドを創り、一体となって表現し、楽しみ、聴いている人を笑顔にする」ことを心掛け、準備や練習を重ねて臨みましたが、いかがでしたでしょうか?

 これからも地域に足を運び、地域の方にも喜んでもらえる部活動として精進していきます。来年度も頑張ります!応援よろしくお願いします。


2017年3月12日(日曜日)

各部で・・・

縮-IMGP0128.jpg  縮-IMGP0167.jpg

縮-IMGP0164.jpg

 県立高校一般入試も終わり、この土日は各部活動での卒業生とのお別れ試合やお別れ会が行われていました。

 女子卓球部もその1つ。団体県大会出場を目標に、毎日の練習を黙々とやり遂げるとともに、自立と自覚、責任を促す顧問の先生のアイデアで「自分たちに足らないモノ」を考えて、その課題を克服する練習メニューを主将を中心に自分たちで考え、顧問に提案するという練習方法を確立させました。

 大所帯の卓球部。狭い練習場所で、十分に台を使った練習ができないハンデもやる気と工夫と持ち前の明るさでよい雰囲気の中、練習を続けています。この日は卒業生が参加して、楽しく和やかな雰囲気の中、試合やお別れセレモニーを行いました。

 先輩の姿を見て、後輩が受け継ぐ。中学校の部活動が連綿と続いている理由はこういうところにあるのだと感じる心温まる日となりました。


2017年2月25日(土曜日)

愛媛マラソンボランティア

縮-RIMG0018_1.jpg  縮-RIMG0024_2.jpg

縮-RIMG0026_2.jpg  縮-RIMG0029_1.jpg

縮-RIMG0032_3.jpg  縮-RIMG0031.jpg

縮-RIMG0034_1.jpg  縮-RIMG0036.jpg

縮-RIMG0041.jpg  縮-RIMG0040_1.jpg

 2月12日に行われた愛媛マラソンの給水ボランティアの様子です。3年目になる今年は、もうすっかり定着した様子。全国から来た10000名を超えるランナーに、心のこもった声援とおもてなしをすることができました。今回も150名近くの各部活動生が協力。それぞれの目標で、ひたむきにゴールを目指すランナーを応援することで、自分自身の取組にも影響を受けているようでした。盛大な大会を成功させ、ランナーに気持ちよく走ってもらうためには、裏でたくさんの人が尽力していることを知ることも、中学生にとってはとても必要なこと。その意味でもこのような貴重な機会を提供してくださっている事務局の方に感謝です。ありがとうございました。


2017年2月6日(月曜日)

本日の部活動は中止

 インフルエンザ罹患者は、今日鴨中全体で30名を超えています。生徒の体調、状況を鑑みて本日予定してた部活動はすべて中止にし、先ほど完全下校をさせました。家庭でゆっくりと休息をとるようにしてください。

 明日予定している2年生少年の日記念行事は、今のところ実施の方向で進めています。インフルエンザ罹患者には、誠に申し訳ないですが御理解のほど、よろしくお願いします。

 


2017年1月8日(日曜日)

成人の日

 朝からあいにくの大雨。しかし、潮見小学校・久枝小学校には、晴れやかな着物姿やスーツ姿に身を包み、笑顔が満開の卒業生の姿がありました。今日は潮見地区、久枝地区の成人式でした。 松山市全体で、今年は5187人が成人式を迎えたとのこと。

  今日成人式を迎えたのは、平成23年度の卒業生。この年の卒業生が生まれた1996年は、アトランタオリンピックが開かれ、女子マラソンの有森裕子選手が銅メダル。「はじめて自分で自分を褒めたいと思います。」という言葉が流行語になった年に生まれています。他にも「たまごっち」や「ルーズソックス」が流行になった年でもありました。

 各会場では恩師との心温まる再開もあり、どちらの会場も和やかな雰囲気に包まれました。新成人の皆さん、おめでとうございます!(写真は平成23年度の卒業式後のクラスの様子)

縮-IMG_1824.jpg  縮-IMG_1825.jpg

縮-IMG_1830_1.jpg  縮-IMG_1832.jpg

縮-IMG_1835.jpg  

 


2017年1月4日(水曜日)

2017年は部活動でも成果を出す1年に!

縮-IMG_2152.jpg  縮-IMG_2155.jpg

縮-IMG_2160.jpg  縮-IMG_2161.jpg

 ほとんどの部活動が今日から2017年の練習を開始します。終業式の日には部活動生指導を行い、冬休みの部活動についての注意、守るべきことなどを確認しました。

 部活動担当教員からは「2年生に代替わりをして、少しずつ成長している様子がうかがえる。2017年の春に結果を残すためにも、この冬休み・冬の期間をどう活動するかが非常に大事だ。持っている力を発揮できるようにチームとして結束して活動できるようにしよう。」と激励されました。

 部活動は、自分たちで自主的に活動することが定められていますが、それは「好き勝手にしたいことをする」というのとは、全く違います。学校の部活動方針、各部の運営方針を理解し、それに従って自己の能力を伸ばし、活動することが基本です。そこにはやはり「謙虚さ」が必要。活動できることに感謝できないと活動する資格を疑われます。部員が充実した活動を行えるように、きまりを守りながら、一生懸命活動をしていきましょう。


2016年12月26日(月曜日)

県大会へ!

縮-DSCN0036.jpg  縮-DSCN0041.jpg

縮-DSCN0042.jpg  縮-DSCN0045.jpg

縮-DSCN0046.jpg  縮-DSCN0050.jpg

縮-DSCN0055.jpg  縮-DSCN0060.jpg

 昨日から始まった「第40回全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会中予地区予選」。昨日1日目は金管七重奏と金管五重奏が銀賞。そしてクラリネット四重奏が金賞・代表となり、県大会出場を決めました!!(写真は部内発表会の様子です。)

 全体での演奏とは違い、アンコンはそれぞれの楽器・パートで少人数で編制するため「個の力量」がはっきりと表れるコンテストです。つまりそれだけ「ごまかしがきかない」コンテストでもあります。一人一人がしっかり演奏できるか(しっかり音を出せるか・・・ということかも知れません)、それ以上に「毎日の個人練習を少しの時間も無駄にせず、しっかりと練習できているか。」が大事になってきます。結果もほしいところですが、それ以上に自分の今の実力を率直に受け止めて、「もっと上手になりたい!」という強い気持ちを持ち、次につなげることが非常に大切です。結果を受けて、日々の練習へ取り組む姿勢やその「質」が大きく変容することを楽しみにしています。

 アンコンは明日、明後日も行われます。がんばれ!!鴨吹!!


2016年12月25日(日曜日)

女子選抜、初戦勝利!

IMG_2411.jpg

 本校から男女1名ずつが選ばれている、バレーボール愛媛県選抜。JOCジュニアオリンピックカップ第30回全国都道府県対抗中学バレーボール大会が今日開幕しました。先ほど、本校女子バレーボール部顧問で、今回のスタッフになっている先生から結果連絡がありました。男子は予選リーグ初戦、残念ながら0−2で敗退。女子は同じ予選リーグ初戦、2−0で勝利! 試合後でしょうか、笑顔の写真が送られてきました。明日は男女とも予選二日目。3チーム中2位までが決勝トーナメントに進めます。どちらも頑張れ!!


2016年12月23日(金曜日)

選抜選手として全国大会へ

縮-DSCF9861.jpg  縮-DSCF9884_1.jpg

縮-IMG_2373.jpg  縮-IMG_2375.jpg

縮-IMG_2381.jpg  

 終業式の前に、全国大会に出場する選手の壮行会を行いました。12月25日から大阪市で行われる「JOCジュニアオリンピックカップ第30回全国都道府県対抗中学バレーボール大会」。今年は30回記念大会です。この大会に愛媛県選抜チームに出場する3年生永瀬君と日野さん。鴨川中から2名選ばれました。

 学校での壮行会では、2人が「自分の役割をしっかり果たしてきます。」と力強く宣言しました。今日は選抜チーム全体での壮行会に参加。言わば愛媛県中学生バレーボーラーのトップ12に入っている2人。ぜひとも、最高のプレーで勝利を引き寄せてほしいと思います。


2016年12月17日(土曜日)

自主的に一生懸命を

縮-DSCF0003.jpg  縮-DSCF0009.jpg

縮-DSCF9996.jpg  縮-DSCF0023.jpg

縮-DSCF0014.jpg  縮-DSCF9993.jpg

縮-DSCF9988.jpg  縮-DSCF9988_1.jpg

 先週は個別懇談があり、顧問の先生が指導できない時間が多くありましたが、どの部も主将を中心に自主的に運営できていたようです。(ケガ等の防止のため、各場所にフリーの教員がついて見ています。)

 バスケットボール部は、今日から第45回愛媛県中学生バスケットボール選抜大会中予予選会に出場します。新人戦以降の練習の成果がどれだけ発揮できるでしょうか。期待しています。

 それ以外の部も、協会や連盟主催の冬の大会が近付いています。短い練習時間にどれだけ「質の高さ」を追求してこれたか。冬場の頑張りが春以降の結果につながることは、これまでの先輩が証明しています。今が、まさに頑張り時です。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

Powered by XOOPS Cube 2.0 c 2005-2006 The XOOPS Project    Theme designed by OCEAN-NET
copyright © 2009 松山市立鴨川中学校